コウリンデンタルクリニックブログ

記事一覧

歯槽膿漏の治療Ⅰ

■歯槽膿漏の治療 歯槽膿漏の症状をもう一度まとめてみると、次のようになります。 1:歯茎が赤くなり腫れる。 2:歯周ポケットと言われる溝が歯と歯茎の間に出来、深くなる。 3:そのポケットから血や海が出る。 4:歯が揺れ動 …

歯槽膿漏の原因は?Ⅰ

■歯槽膿漏の原因は? 歯槽膿漏の治療を成功させるには、その原因をよく把握することが第一で、原因の 除去処置を施すことが根本です。対症療法(腫れや出血に対して薬をつけたり、洗ったりすること)だけでは一時的に症状は、消退しま …

歯槽膿漏とは、どんな病気?Ⅰ

歯槽膿漏とはどんな病気?   歯槽膿漏とはひとくちにいって歯の周りに起こる病気の全てを言います。つまり、歯そのものの病気ではなく、歯の周りの組織の病気です。これについて詳しく述べる前に、歯とその周りの組織(歯周 …

歯を失う原因Ⅰ

「歯を失う原因」   歯は、体のどの部分よりも固く、丈夫に作られています。 歯と歯周組織(歯と支えている歯肉や歯)を常に清潔に、健康に保っていれば、あんたは一生、自分の歯を使うことができます。しかし、虫歯や歯槽 …

歯が痛くなったとき、考えられるのはⅠ

「歯が痛くなったとき、考えられるのは」 まず考えられるのは虫歯が進行して、歯髄(神経)まで到達してしまったとき。虫歯になり、エナメル質、その下の象牙質に行って、更に進行して歯髄まで及ぶというのが、最も多いケースです。神経 …

歯が欠けた時の対応方法Ⅰ

「歯が欠けた時の対応方法」 歯が欠けた場合、その掛けた大きさや程度、また象牙質を越えて神経や根の中にまで及んでいるのか(欠けたところが)などのようなことが、どのような処置、対応にするのかという目安になります。当然。その欠 …

効果的な歯磨き(ブラッシング)Ⅰ

「効果的な歯磨き(ブラッシング)」   お口に合った歯磨き法 歯磨きの第一の目的は、歯の表面、歯と歯の間、歯と歯肉の間などの汚れを取り除いて、口の中を清潔に保つことです。そのためにはまず、自分の歯並びを良く知っ …

計画診療Ⅱ

「計画診療」 光倫(こうりん)歯科医院では、計画を立てて診療しております。これは保険診療に対しても一般診療(他の所では、自由診療、自費診療、保険のきかない診療などと呼んでいるようです)に対しても、保険診療、一般診療の両方 …

矯正治療の開始時期についてⅠ

矯正治療の開始時期について   これまでの説明で、異常な歯列と咬合について、だいたいのことはお分かりいただけたものと思います。そこで、いつから矯正治療を開始すればいいのか、という質問が出てくるものと予想されます …

異常な歯列と咬合の治療Ⅰ

異常な歯列と咬合の治療   ほんの2~3年前まで、アイドル歌手や若いタレントに八重歯の目立つ人が多いなと感じられる時代が続いてきました。日本ではいつのころ(おそらく三十年あまりも前)からか、八重歯が可愛らしさと …

PAGETOP
Copyright © 光倫歯科医院 All Rights Reserved.