コウリンデンタルクリニックブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 歯科

歯科

七色の麻酔Ⅰ

現在、私たちが「七色の麻酔」と呼んでいるものの中には色々な種類があり、それらを効果的に使い分けていくことによってより患者様に快適にまた安全に痛くなく治療を受けていただくためのものです。   浸潤麻酔 これはいわ …

コウリンデンタルファミリーⅠ

歯に詰めたり、歯に被せたりして虫歯の治療をして、それで全て終わりと考えていらっしゃる方も結構いらっしゃいます。また、虫歯の治療をして歯垢や歯石を除去すれば、もうそれで良いのかというとそれもまた違います。バイオフィルムとい …

6歳臼歯Ⅰ

「6歳臼歯」 6歳臼歯の本来の名称は、第一臼歯と呼ばれています。しかし、6歳前後(5.5~6.5年)に萌出してくるのでこう呼ばれています。6歳臼歯の萌出(歯が出てくること)から完了までは個人差があって、まちまちですが普通 …

歯と歯周組織の違い

(歯と歯周組織の違い)   歯根膜……歯根と顎(あご)の骨との間にある線維の集まり。歯はこの線維によって釣り下げられている。硬いものを噛んでも、強いショックが顎に伝わらないのは、これがクッションの役目を果たして …

不正咬合の原因Ⅰ

不正咬合の原因 Ⅰ   Ⅰ遺伝によるもの 顔や顎の形には、遺伝の影響が強いと言われています。 不正咬合の原因も、遺伝によるものが少なくありません。 遺伝の影響が、色々な種類の不正咬合となって現れることがあります。 &nb …

虫歯の予防Ⅰ

虫歯の予防 Ⅰ 投稿日 : 2017年5月27日 最終更新日時 : 2017年5月27日 作成者 : kourin カテゴリー : 歯科 これまで虫歯の発生因子について述べてきましたが、 これらの因子を除くことが虫歯の予 …

補綴物(詰めるもの、被せるもの)Ⅰ

補綴物(詰めるもの、被せるもの)Ⅰ 投稿日 : 2017年4月28日 最終更新日時 : 2017年12月14日 作成者 : kourin カテゴリー : 歯科 (1)HB Cr(ハイブリッドクラウン/金属裏装) これは裏 …

歯を健康的に長持ちさせるための条件とはⅠ

歯を健康的に長持ちさせるための条件とは Ⅰ   歯が健康であるということの本質は、歯がその機能役割をもっとも効果的に果たせるということと同時に、歯の長寿が保たれるということでなくてはなりません。 一般的に歯と歯周組織は、 …

歯の詰め物、歯の被せものの種類とご説明Ⅰ

歯の詰めもの、歯の被せものの種類とご説明 Ⅰ   (1)HB Cr(ハイブリッドクラウン/金属裏装) これは裏側がゴールド系の金属で、淡いゴールドの色をしています。 その上は、白いハイブリッドという材質でカバーされていま …

神経が生きている歯に白い詰め物をする場合Ⅰ

神経が生きている歯に白い詰めものをする場合 Ⅰ   以前、コンポジットレジン充填(白いつめるタイプのもの)があまり普及していない頃、「アマルガム充填」と言って銀色のつめるタイプのものがありました。 これは歯を削って虫歯の …

« 1 2 3 4 16 »
PAGETOP
Copyright © 光倫歯科医院 All Rights Reserved.